RSS
Admin
Archives

節水カフェ

「節水」にまつわる情報を「節約」「エコ」「教育」「便利グッズ」などいろいろな観点からご紹介します。

プロフィール

nori11

Author:nori11
エコショップ節水村
この情報は福井県若狭地方から発信しております。

若狭地方はその昔京都・奈良が原因不明の疫病に悩まされた奈良時代、若狭の「水」を都に献上した伝説で知られています。

21世紀、再び若狭から「節水」をテーマに情報を発信していきます。

また関連サイト「エコショップ節水村」を運営し、節水グッズと雨水タンクの専門店を運営しております。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08
29
全国雨水ネットワーク会議in福岡の際に頂いたご縁で

吉村デザイン工房さんの開発商品

【雨水簡易集水ネット】雨葉(あめは)ネット

をエコショップ節水村で取り扱いをさせて頂くことになりました!

ameha_top02.png

雨葉(あめは)ネットは、クモの巣をヒントに考案された商品で

屋根のない畑やビルの屋上などでも雨水を貯めることができます。

雨をキャッチする部分をシートではなく網(ネット)にすることで

風の影響を受けにくく、安全に雨水のみをキャッチできます。

井戸や水道のない畑などでの農作物の栽培では

畑まで水を運ぶ作業が重労働でしたが、この「雨葉(あめは)ネット」があれば

利用する場所で効率的に雨水をためることができます。

以下のページに「雨葉(あめは)ネット」の詳細なご説明がございます。

bnr-tokka16.jpg



スポンサーサイト
2009.08
07
第2回全国雨水ネットワーク会議in福岡に参加してきました。

会場には日本全国ならびに韓国釜山から

雨水に関わる人「雨人」が会場の福岡大学に大勢集結されていました。

ネットワーク会議1日目は、雨水利用の第一人者ドクトル雨水こと村瀬先生の基調講演にはじまり国交省・日本建築学会・雨水利用の先進自治体・サントリー・NPO法人南畑ダム貯水する会の事例発表があり、その後沖縄民謡のライブをメインに大懇親会が開かれました。
そして2日目は天・雨・海・ライフ・ライクの5分科会に分かれ、それぞれのテーマで事例発表がありディスカッションをしました。
そして最後に「雨水ネットワーク会議九州宣言」が決議されました。

=====「雨水ネットワーク会議九州宣言」========

1:雨水に関する歴史・文化をふまえ。美しい景観や緑、色、健全な生態系をもたらす恵みとして雨水に感謝する思想を確立、普及する。

2:雨水に関する知恵を収集し、それらを蓄積する場所を確保し、一般市民、こども達および関係団体に広く発信する。

3:雨水を貯留、浸透する活動は小さな積み重ねが重要であることを共有し、市民・行政・学会・企業がパートナーシップに基づきそれぞれの立場で、出来る範囲で着実に雨水に関する活動を実施する。

4:雨水を貯留・浸透・利用する技術およびそれらのシステム化、産業化について研究開発する。

5:雨水を貯留・浸透・利用を促進するための制度や社会システムを研究構築する。

6:雨水を貯留・浸透の効果が把握できる試験サイトを確保し実証する。

===============================

私自身初めての全国大会の参加でした。

村瀬さんをはじめ多くの「雨人」の方達とお話しができ、

分科会では雨水と農業について、サントリーの取り組みや自然農法の雨に対する考え方などなど

大変勉強になるお話しをお聞かせいただきました。

01usui01.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。