RSS
Admin
Archives

節水カフェ

「節水」にまつわる情報を「節約」「エコ」「教育」「便利グッズ」などいろいろな観点からご紹介します。

プロフィール

nori11

Author:nori11
エコショップ節水村
この情報は福井県若狭地方から発信しております。

若狭地方はその昔京都・奈良が原因不明の疫病に悩まされた奈良時代、若狭の「水」を都に献上した伝説で知られています。

21世紀、再び若狭から「節水」をテーマに情報を発信していきます。

また関連サイト「エコショップ節水村」を運営し、節水グッズと雨水タンクの専門店を運営しております。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02
27
Category : 店舗情報
Theme : ネットショップ
Genre : ビジネス
2月27日正午よりエコショップ節水村2号店を楽天市場に開店しました!

当然♪オープンセール実施中です!

是非お立ち寄りください!

bnr-opensale.gif

今後もお客様のお財布、そして地球環境にやさしい商品を

幅広く取り扱って参ります!

よろしくお願い申し上げます。




スポンサーサイト
2009.02
21
2006年10月に大阪の万博公園で第1回ロハスフェスタを開催してから

今回が7回目の開催となります。

「おしゃれでかわいくエコを実践しよう」というコンセプトのもと

ロハスフェスタは作り手やその人の顔や思いがみえる商品と出合えるのが魅力です。

大量生産のできない手作り雑貨や家具、

ゆっくりと時間を超えて今も使われるアンティー ク、

こだわり食材を使った手作りフード&スイーツ、

普段できない体験ができるワークショップなどなど

会場は参加された方々の 笑顔であふれ、

ワクワクドキドキな空気に一日中、満たされています。

ピクチャ 13

詳しくはロハスフェスタ公式ページをご覧下さい。

みなさまでご参加ください!


2009.02
17
2月には我が家の恒例行事があります。

それは・・・・味噌開き♪♪

我が家の手前味噌は三年味噌です。
三年ほど寝かせた方が味がまろやかになり美味しい。
みそ

味噌作りって難しいイメージがありますが
意外と簡単なので皆さんも作ってみるのもいいかもですね。

味噌の仕込みは2月いっぱいが適しています。
今年の味噌仕込みは私の誕生日です。

嫁さんからの誕生日プレゼントは味噌なのかなぁ(泪)


いつか味噌の大豆と麹(こうじ)ぐらいは自分で作れたらいいですね♪



みそとあらた
「美味しそう・・。」


みそそあらた
「辛いっ!!」







2009.02
07
さてさて前回の栽培レポートから約2週間がたちました。

(水耕栽培キット「ホームハイポニカ501」を使ってイチゴを栽培しています。
 詳しくは過去の記事をご覧下さい。)


栽培開始から40日。

わが家のイチゴはお日様を充分にあびて順調に発育しています!

葉っぱが青々としてきました♪

KC3A0748.jpg

はじめての水耕栽培ということもあり、保険をかけて8株栽培していますが、

ここまで8株とも元気に育っています♪

これは本当に春が待ち遠しくなってきました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エコショップ節水村では、今回いちご栽培に使用しています

驚異の水耕栽培の家庭版キット「ホームハイポニカ501」を

抽選で3名の方にプレゼントします!

応募方法は簡単なアンケートに答えるだけです♪

是非下記ページからご応募ください!
   ↓↓↓
https://www11.savaway.co.jp/springer11/present/7.html


ご応募お待ちしております!



2009.02
04
家庭の一般的な蛇口で1分間水を流しっ放しにした場合、

国内の水道は一般的に約12リットルの水がでてきます。

1回の歯磨きを1分(歯医者さんからは3分以上ともいわれてますが。。。)として、

朝晩2回×4人分の1年分(365日)で算出すると

歯磨き時、水の流しっ放しを止めるだけで節水できる量は

なんと35,040リットルにもなります!

エコショップ節水村では、節水グッズの節水量を

平均的な基準をもとに表記していますが

この35,040リットルという数字をみると、

節水グッズに頼るのももちろん良いことですが、

やはり日頃の心がけが大切だと感じます。


温暖化や環境問題の話題を耳にしない日はありません。

政府は政府にできることを

企業は企業にできることを

そして私たち個人は個人にできることをやる以外に

すばらしい自然や環境を子ども達に残す方法はないと思います。


しかし


どうせやるなら楽しい方がいいですよね♪

南米エクアドルに伝わるハチドリの生き方が

その思いを実現させてくれます♪

興味のある方は以下のページをごらんください。

hachidori_banner.jpeg
http://www.sloth.gr.jp/potori/

ちなみにエコショップ節水村では

雨水タンクあるいは水耕栽培キットホームハイポニカを

お買い上げのお客さまに小冊子「ハチドリの物語」をプレゼントしています。

4193467.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。